元消防士(タヌキチ)のセカンドライフ迷子中

元消防士30代半ばのヘタレが退職してからセカンドライフ(第二の人生)を迷子中です。同じ境遇の方を少しでも元気づけれるようにブログを書いていきます。

消防士の勤務形態は❓

こんにちは。30代半ばのヘタレ元消防士タヌキチです。

 

今日は、消防士の勤務形態について書きたいと思います。

 

消防士は大きく分けて2種類の勤務形態に分かれます。

 

日勤隔日勤務です。

 

日勤とは、月曜日から金曜日まで勤務し土日は休みという形態になります。(ちなみにタヌキチのところは、8時30分から17時15分までの勤務でした。たぶん他の自治体も同じだと思われます)

 

本部勤務と言われたりします(これも感覚になりますが、他の自治体でもそうでしたが、出世する人はだいたい本部勤務を経験しているようです)

 

総務課、警防課、予防課等がこれにあたります(所属によって呼び方は違います)

 

隔日勤務とは、出勤してその日は当直し、次の日に帰宅する。帰宅時は明け、何当直かすると休みになるというような形態です(タヌキチのところは、8時30分から次の日の8時30分までが勤務でした)

 

当直するため、当直勤務と言われたりします。

実際に火事や救急等の事案が発生した場合に出動する人たちになります。(本部勤務の職員も大規模災害があった際には出動します)

 

長くなってしまったので、今日はここまでにします。

読んでいただきまして、ありがとうございました